一般社団法人伊賀薬剤師会

コラム

New: コラム №90 旬で元気に

 

食欲の秋という言葉がありますが、秋はたくさんの美味しい食材が旬を迎えます。

なぜ旬のものが好まれるかというと、旬の時期は味、栄養、価格の面もふまえ、美味しく、栄養価も高く、安価で手に入れられるという点にあります。秋が旬の食材で代表的なものといえば、秋刀魚、キノコ類、サツマイモではないでしょうか。

秋刀魚は鰯や鯖と同じ青魚で血栓を防ぐEPAやDHAを豊富に含むほか、骨づくりに関わるビタミンDやカルシウムも含んでいます。油で揚げるとEPA・DHAは溶けだして半減してしまうため、刺身や焼き魚がおすすめです。

キノコにはビタミンB群やビタミンD、カリウムなどが豊富にふくまれています。代謝を良くする、疲労回復、美肌効果があります。

サツマイモはビタミンCと食物繊維が豊富です。ビタミンCは体内で作り出せないビタミンなので必ず外から補う必要があり、美肌効果や免疫増強効果以外にも、イライラやストレス軽減にも効果があることが分かってきています。ビタミンCは本来熱に弱いとされていますが、サツマイモのビタミンCはでんぷんに守られているので、熱に強いといった特徴もあります。また、腸内環境を整える食物繊維は芋類のなかでもトップクラスです。

せっかくの旬の食材、積極的にとって美味しく、秋の体調管理を心がけましょう!

・・・・・・・・・・

お問い合わせ

0595-26-7270

Mailでお問い合わせはこちら →
topへ